機能のご紹介

侵入経路の93%を占めるメールからの脅威を徹底ガードする、メールセキュリティサービス

Email Security あんしんプラスの機能

 

高度な脅威検索

高度な脅威検索

パターンベースによる検索と強力なヒューリスティック検索(*)とを組み合わせて使用することで、標的型攻撃で使用される文書の脆弱性やその他の脅威を検出します。既知の脅威だけではなく、パターンにまだ追加されていない未知の高度な脅威を識別し、システムを保護します。

(*)ヒューリスティック検索とはパターン照合ではなくウイルスに特徴的な挙動の有無を調べる手法。未知のウイルスや亜種などにも対応することができる。

 

クラウドサンドボックス

クラウド型サンドボックス

Email Securityではクラウド上の安全な隔離領域であるクラウド型サンドボックスによる、動的解析に対応しました。サンドボックス上でウイルス等の挙動を仮想アナライザで分析することにより、標的型攻撃への対応をより高度に行うことが可能となりました。

 

ソーシャルエンジニアリング対策

ソーシャルエンジニアリング対策

ソーシャルエンジニアリング(*)攻撃対策機能(SNAP)の実装により、メールのヘッダー、件名、本文等の内容を照査し、標的型攻撃を含む電子メール経由のソーシャルエンジニアリング攻撃に対応します。

(*)ソーシャルエンジニアリングとは不正侵入を果たすためにコンピュータ技術やネットワーク技術を利用するのではなく、侵入に必要なIDやパスワードを物理的、心理的な手段で取得する手法。宅配便や官公庁を装うなど、手口が巧妙になっており見抜くのが難しくなっている。

 

コンテンツフィルタ

コンテンツフィルタ

キーワード、用語集、添付ファイルの特性、およびその他のフィルタルールに基づいて、メールメッセージと添付ファイルをフィルタいたします。
管理者は、事前に用意された初期設定のルールを変更したり、新しいルールを作成することができますので、グレーゾーンメールやマーケティングメールに関してもきめ細かく対応が可能です。

 

脅威メール隔離保存機能

脅威メール隔離保存機能

スパムメール管理を強化するためのエンドユーザメール隔離機能をご用意しています。スパムメールを単にガード、消去するのではなくエンドユーザは各自の個人アカウントおよび、自分が所属する配布リストのスパムメールを一定期間、隔離し再確認することができます。

  • メールトラッキングログ(30日)
  • 隔離メール(30日)
  • スプール(10日)
 

Google Apps/Office365連携

Google Apps/Office365連携

受信だけではなく、送信メールのスキャンにも対応しました。両サービスに組み込まれた基本的なセキュリティ対策よりも高度な対策を施すことができます。

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

050-3000-1523

(平日9:00~17:30受付)

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせ 資料請求

Email Security あんしんプラス

侵入経路の93%を占めるメールからの脅威を徹底ガードする、
メールセキュリティサービス

 製品カテゴリー

ページの先頭へ