ServerSecurity あんしんプラス

サーバの『脆弱性』『不正アクセス』『改ざん』対策を
オールインワンで実現

資料請求 お問い合わせ

サーバセキュリティ あんしんプラスはサーバ保護に必要なセキュリティ機能をオールインワンで実現するクラウド型のセキュリティサービスです。トレンドマイクロ社のDeep SecurityをNJCがクラウド環境で運営することで、サーバ1台からへの対応と、選べる4つのメニューをご提供しています。

多層防御でサーバを守る

  • 仮想/クラウド/物理環境にまたがって、統合的に管理が可能
  • 必要な機能の組み合わせで複数のメニューをご用意
  • Windows Server 2003サポート終了後の脆弱性リスク軽減対策にも最適

サーバ保護に必要な機能を1つのエージェントで実現した次世代ホスト型ソリューション

サーバの脆弱性を自動保護 不正なアクセスを早期検知 ファイル改ざんを早期検知 不正なプログラムを発見
OSやアプリケーションの脆弱性を保護 SQLインジェクション等のWebアプリケーションを保護 OSやミドルウェアのセキュリティイベントを集中管理 ファイルやレジストリなどの変更を監視 リアルタイムにウィルスを探索

クラウド型で提供

専用の管理サーバは不要であり、保護したいサーバーエージェントをインストールすることで対策を実現できるため、初期導入コストや運用時にお客様が行う作業を最小限に抑え、効率的に管理・運用する事ができます。1サーバからご利用可能で、スモールスタートが可能です。

SaaS型で提供

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

050-3000-1523

(平日9:00~17:30受付)

提供サービス内容

脆弱性・ Webアプリケーション保護『ホスト型IDS/IPS(仮想パッチ)』

サーバが自動で脆弱性を検出し、仮想パッチ(脆弱性ルール)によって、脆弱性を突いた攻撃をブロックします。(対応している脆弱性は、Windows、Linux、Solarisなど主要なサーバOSや、Apache、BIND、Microsoft SQL、Oracle等100以上のアプリケーションに対応)仮想パッチは、サーバの停止、再起動が必要ないため、お客様の業務の遂行に支障をきたすことはありません。Webアプリケーション保護機能はSQLインジェクション、クロスサイトスクリプト(XSS)等のWebアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃からサーバを保護することができます。

不正アクセス検知『セキュリティログ監視』

複数のログイン失敗など、予め指定したイベントログやアプリケーションのログを監視し、予めきめられた閾値を超えた場合に、疑わしいふるまいとして自動で管理者へ通知します。

通信監視『ファイアウォール』

サーバごとのIPアドレス、MACアドレス、ポートのフィルタリング設定が可能で、ネットワークごとのポリシー作成もできます。予め用意された共通テンプレート(Webサーバ用、DNSサーバ用等)がありますので、スピーディな設定が可能です。サーバの種類毎、設置しているセグメント毎にポリシーを儲けて一括設定、集中管理することもできます。

Webアクセス監視『Webレピュテーション』

対象サーバの外部Webサイトへの通信が発生する際に、接続先ドメイン、Webサイト、Webページが不正な場合にはアクセス自体をブロックすることによって不正プログラムのサーバへの感染、情報漏えいなどを防ぐことができます。

改ざん検知『ファイルやレジストリなどの変更監視』

予め指定したOSやアプリケーション(Webコンテンツ含む)のファイル・レジストリ監視し、変更があった場合に自動で管理者へ通知します。

不正プログラム対策『ウイルス対策』

サーバにウイルスが感染することを防止します。ウイルスがサーバに侵入しようとした際に検出するリアルタイム検索や、毎週/毎日など事前に設定した時間に検索を行うスケジュール検索によりサーバをウイルス感染から保護します。

管理Webコンソール

インターネットを経由して、お客様専用の管理者画面からイベントの閲覧、レポートの作成で、保護サーバの対策状況をリアルタイムで確認できます。

ヘルプデスク

本サービスに関するお問い合わせを電話またはeメールにてご対応致します。

提供メニュー

4つのタイプからサーバの用途に合わせてお選びください。

  Server Security Virtial Patch(SSVP)
あんしんプラス
Server Security Monitoring
(SSM)
あんしんプラス
Server Security Defense(SSD)
あんしんプラス
Server Security Defense Advance(SSDA)
あんしんプラス
ホスト型IDS/IPS(仮想パッチ)  
セキュリティログ監視  
変更監視  
ウイルス対策      
管理Webコンソール
ヘルプデスク

・保護するエージェントに対する管理マネージャはクラウド上に設置されており、ポート443を始めとするいくつかのポートをインターネット経由で利用いたします。またDNSクエリ用にもポートを使用しますので、設定時にはご留意ください。

 ⇒システム要件

お問い合わせ

サーバセキュリティ あんしんプラスに関するご不明点やご質問がございましたらお電話かメールフォームからお問い合わせお願いいたします。

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

050-3000-1523

(平日9:00~17:30受付)

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせ 資料請求

ServerSecurityあんしんプラス

脆弱性・不正アクセス・改ざん
対策をオールインワンで実現

 製品カテゴリー

ページの先頭へ