「VBBSSあんしんプラス Managed EDR (仮称)」 無料トライアル利用規約

本規約は、お客様が第1条所定の日本事務器株式会社(以下「弊社」といいます)のサービス(以下「本サービス」といいます)を利用するに当たり、その利用条件を定めたものです。お客様は、本サービスを利用する場合には、本利用規約を遵守しなければなりません。お客様が弊社所定の方法で本サービスの利用を申し込まれた場合には、お客様は本利用規約に同意されたものとみなします。

第1条(本サービス)

本サービスの内容は、次のとおりとし、その具体的な詳細内容は、別途弊社所定の方法でお客様に提示するとおりとします。

    サービス名称:「VBBSSあんしんプラス Managed EDR (仮称)」(無料トライアル)
    サービス概要:現在お客様が利用している”VBBSSあんしんプラスサービス”のオプションサービスとなる、EDR機能(調査により感染経路の特定や未知の不正プログラムの特定と処理を行う事後対策を目的とした機能)およびMDR(EDR機能を利用してセキュリティ監視や必要に応じたインシデントレスポンスを管理する機能)を提供するサービス
    サービス提供元:トレンドマイクロ株式会社(以下「提供元」といいます)

第2条(目的)

  1. お客様は、本サービスが、事業化前に概念実証としてトライアルで実施されるものであり、当該サービスを試用・評価し、有償で提供するサービス(以下「有償サービス」といいます)の実施可否を検討することを目的として、無償で提供されるものであることを承諾します。
  2. 本サービスの利用は、お客様に対して、有償サービスの利用その他弊社との何らかの取引を強要するものではありません。

第3条(本規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスの利用に限り適用されます。本サービスの利用終了後、お客様が有償サービスの利用を開始した場合には、特に断りのない限り、別途弊社が提示する規約が適用されるものとします。
  2. 本規約で規定する他、本サービスの利用に関し、追加の条件(以下「追加条件」といいます)が適用される場合があります。追加条件は、弊社ウェブサイトへの掲載その他、弊社が適当と判断する方法でお客様に提示されます。当該提示後、引き続き本サービスを利用継続した場合、お客様は、追加条件に同意したものとみなされます。

第4条(情報の利用)

  1. お客様は、本サービスの機能として、本サービスが、その管理対象の情報(お客様のシステムの稼働状況を監視する対象となる情報であって、別紙の情報を含む)および本サービスにお客様が入力した情報(個人情報を含む)にアクセスすること、また提供元またはその委託先において当該情報を閲覧可能とすることに同意します。
  2. 前項とは別に、お客様は、本サービスを無償で利用できることと引き換えに、弊社または提供元が、本サービスによって入手したお客様の情報を、有償サービスの機能改善、マーケティング等の目的に限り、本サービスの利用終了後も継続して保持し、使用することを承諾します。
  3. 前2項に基づき取得された個人情報については、次のポリシーに従って管理されます。
    弊社個人情報保護方針および個人情報の取り扱いについて:
      https://www.njc.co.jp/policy/
      https://www.njc.co.jp/policy/handling.html
    提供元プライバシーポリシー:
      https://www.trendmicro.com/ja_jp/about/legal/privacy-policy/product.html

第5条(一時停止・中止・終了)

  1. 本サービスの利用期間中であっても、弊社は、都合により本サービスの提供を一時停止し、中止しまたは終了することがあります。その場合であっても弊社は、代替のサービスの提供その他何らの補償も行いません。
  2. 本サービスの提供中止または終了に伴い、弊社から提供した本サービスに関する資料その他の交付物やデータ類(以下「提供資料」といいます)の返却、廃棄等、弊社から何らかの指示があった場合には、お客様は、速やかに当該指示に従うものとします。

第6条(著作権等)

  1. 本サービスに利用されるソフトウェア、提供資料等に関する著作権、特許、商標権、ノウハウその他すべての知的所有権は、弊社または提供元に帰属し、お客様に移転するものではありません。
  2. お客様は、本サービスを自己の利益のためにのみ使用できるものとし、理由及び形態の如何に関わらず、営利目的または付加価値サービスとして第三者へ提供されるサービスの一環として使用することはできません。なお、団体における会員管理システムなど、お客様のシステムが、本来的に第三者の利用を前提とする場合に、当該システムに本サービスを適用することは、当該使用には該当しません。

第7条(責任の限定)

  1. 弊社および提供元は、本サービスの機能または提供資料内容がお客様の特定の目的に適合することを保証するものではなく、また、本サービスについて、これに使用されるシステムおよびソフトウェアの自動的なバージョンアップ、プログラム修正による不具合、日本国外での利用を起因とする不具合や検索サービス上の問題等、および提供資料の内容に関して保証をいたしません。万一、本サービスまたは提供資料の物理的な紛失、事故および誤用等に起因して、お客様に損害が生じた場合にも、原因の除去、損害の回避、軽減等について、合理的範囲で誠実に対処するものとしますが、当該損害に対する補償は行いません。
  2. 本サービスまたは提供資料の使用に起因して、お客様またはその他の第三者に生じた結果的損害、付随的損害および逸失利益に関して、弊社および提供元は、一切の責任を負いません。
  3. 本サービスは試験的な運用であり、本サービスに障害・欠陥その他の不具合が発見された場合(お客様から当該不具合に関する情報提供を受けた場合を含みます)でも、弊社は何ら修補の義務を負わないものとします。

第8条(契約の解除)

    お客様が本利用規約に違反した場合、またはサーバ運営上に何らの支障を生じさせるような処理を行った場合、弊社は本サービスの提供を中止することができます。この場合お客様は、当該処理によって弊社その他の第三者に生じた損害を賠償すべき責任を負います。

第9条(秘密保持)

  1. 本サービスの内容、機能・仕様、有償サービス実現に関するアイデア・ノウハウその他お客様がトライアル利用に関連して取得した本サービスに関する一切の情報は、本サービス利用期間中はもとより、利用期間終了後であっても第三者に開示してはならず、また本サービス利用以外の目的で使用してはならないものとします。
  2. 前項の違反により弊社または提供元が損害を被った場合、お客様はその損害を賠償するものとします。

第10条(合意管轄)

    本サービスに関して、お客様と弊社との間に何らかの紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所としてこれを解決するものとします。

初版  2021年10月1日
日本事務器株式会社

以 上

ページの先頭へ